相手からの見返りを期待しないこころの在り方

誰かに何かをしてあげたいと思った時、相手はこうして欲しいだろうと

あなたが思っている事ではなく、
あなたが相手にしてあげたいと

思う事の中で、

今その人に笑顔と希望を届けられると

確信できる事を

一つひとつ大切に行動します。
ここで、大切な事は
「相手が求めていると確信しながら

何かを提供したのだから
感謝され、喜んでもらって当然だ

という思い込み」を
捨てる事です。
あなたと同じように、

相手も自分の思いを生きています。
あなたがしてあげた事を

そのままに喜ぶかどうかは

今の相手のこころに

響くかどうかで決まります。
つまり、

感謝されるかどうかは

あなたの自由意志で

決める事ができる領域にはないのです。
その事実を受け入れながら、

相手の事を
こころの真ん中で思える

自分で在る事
今自分から出ているエネルギーが

愛である事
を、こころで深く感じてください。
あなたが発したエネルギーは、

必ずあなたに返ってきます。

あなたから出るエネルギーが

愛だと深く感じる事ができているなら、

必ずあなたに愛が返ってきます。
自分の人生を信頼してください。
あなたは

誰かの豊かさや幸せの為に

生きているのではなく、
あなた自身の豊かさと幸せを

享受する為に、

今ここを生きています。
相手に対し、自分の思いを

生きる機会をくれた事に

感謝しながら、

自分の思いの中でも

相手に笑顔と希望を届けられると

確信できる事の

一つひとつを大切に行動していく事が

真の豊かさと真の幸せに

繋がっていきます。
あなたの人生はあなたのもの☆
僕の言葉自体ではなく、

僕の言葉に触れて、

あなたのこころに溢れた思いを大切に、

今日を過ごしてもらえたら嬉しいです♪

ありがとうございます。

こころびとJUN
…………………………………………………

『本日のアファーメーション』

目を閉じ、深呼吸してリラックスします。

「わたしは

自分のこころの真ん中で

望む世界を生きる準備ができています。

わたしから出るエネルギーの

すべてが愛です。

わたしは

自分がこころの真ん中で描く

豊かさと幸せのすべてを

受け取る準備ができています。

ありがとうございます。」

とアファーメーションし、

こころが温かくなるまで続けます。

…………………………………………………