酵素って?

i_love_handmade_enzyme

酵素の役割と効果について

 酵素は体内でも作られていますが、飽食の時代ではほとんどが消化酵素として使われてしまい、カラダの健康を維持する為の代謝酵素にまで回りません。

無農薬フルーツを使ったこころびと手作り酵素は酵母となる微生物もしっかり生きていて、フルーツ自体がイキイキとしているので、それを体内に取り込む事で代謝酵素までしっかりカバーする事ができます。

善玉菌は発酵を促し、悪玉菌は腐敗を促します。腸内の酵素が増えれば増えるほど、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が増えて、胃や腸内での残存物(消化し切れなかったもの)が減り、悪玉菌が腐敗させる残存物も少なくなるので、腸内環境が理想の姿に変わり、栄養も吸収前に酸化しないので、より多くの栄養を吸収する事ができます。

また腸内環境が改善すると残存物や悪玉菌が出すカラダを害する本来は不必要なものが少なくなるのでリンパの流れも改善します。リンパの流れが改善すると、腸内だけでなくリンパの中でも活動している免疫細胞がより活発に活動でき、免疫力が向上します。だから手作り酵素を毎日飲んで腸内環境を整える事は、栄養吸収だけでなく、免疫力向上にも貢献します。

どれだけビタミンやミネラルをサプリメントなどで潤沢に摂取したとしても、それを吸収し、必要な形で活用する為には代謝酵素を増やす必要があります。

 酵素は化学反応のスイッチの役割をします。だから栄養素を消化する時も、代謝時に使う時も、酵素が豊富にある事でよりスムーズに進みます。

人間だけでなく、ペットにも人間と同じようなガンや糖尿病、アトピー などの自己免疫疾患が起きているのは、生きた酵素が含まれないドックフードのような加熱加工食品ばかりを食べるようになった事が原因だと言われています。

 

ファスティングをする本当の価値

 酵素を摂取しながらのファスティングの時、酵素は消化酵素よりも代謝酵素として働くのですが、その時にブドウ糖や果糖があると新陳代謝(燃焼)が進み、細胞を再生させたり、活性化する事がよりスムーズにできます♪

ファ スティングをダイエットや痩せる為だけにやっておられる方がいますが、本当は生命力の源である酵素の浪費を抑え、代謝酵素で新陳代謝を活発化し、免疫力や燃焼を高める事で健康的に痩せやすい体質に変える為にあると思っています☆

また、まだカラダが慣れない内にブドウ糖を取らずにファスティングをすると、低血糖という症状になる可能性が高まり、ブドウ糖しか摂取しない器官である脳の活動が落ちてしまいます。

ファスティングをしていて、お腹が空いたという感覚以外に、酵素を飲みたいなと感じた時にこそ、酵素を摂取するとこころもカラダも無理なくファスティングを続ける事ができるんだと自分の経験からも感じています☆

手作り酵素を美味しく飲んでカラダを浄化し、代謝を高めながら痩せる体質を作る事ができたら最幸ですね♪

 

無農薬フルーツの素晴らしさ

時間が経つと農薬のかかったフルーツやお野菜は腐り、無農薬のフルーツやお野菜は発酵します。

農薬のかかったお野菜が腐るのは、お野菜を酸化などから防ぐチカラもそれを支える微生物たちもいない為で、無農薬栽培のお野菜たちのようにイキイキとしたものを食す事が生命力を高める為にはとても大切です。

肉食動物が草食動物を食べる時、内臓から食べるのも、草食動物特有の発酵を促す胃の中で育った消化酵素を摂取する事を優先するからです。

無農薬フルーツを使ったこころびと酵素が美味しいのはフルーツの味だけでなく、イキイキとした生命力が溢れているからこそ、こころから、魂から美味しいって思っていただけたら嬉しいなと、そんな世界を想像しながら日々作っています♪

ありがとうございます☆