タグ別アーカイブ: 自分自身

こころに溢れる思いを一つひとつ大切に味わう

「その感情を味わいたかったんだね」

と、ネガティブな感情を味わっている自分自身をも愛し、許し、受け入れる。

ネガティブな意識を持っているから感じられるネガティブな感情を味わっている自分自身をそのままに受け入れる。

こころに溢れる思いが、ネガティブであろうと、ポジティブであろうと、今ここでしか味わえないものだと知っているから。

こころのままに、こころそのままに、今ここを生きている自分だからこそ、美しさを、豊かさを、幸せを全身で感じることができる。

こころのままに、こころそのままに

ありがとうございます。

こころびとJUN